2018年11月12日月曜日

11/11・独身の日セール後、荷物が日本まで到着するまでどれくらいの日数を待てばいいの?


アリエクスプレスの独身の日セールは、当初、中国国内でひっそりと行われていたセールでしたが、今や、1日で3.5兆円近い売り上げを誇る世界をも巻き込んだセールとなりました。

日本人及び世界中の人々は、アリエクスプレスの独身の日セールで購入する事が多いと思われますが、中国の方々は、アリババだけでなく、中国国内向けのインターネット通販の各社で行われる独身の日セールで購入するようです。

中国人が世界の中で最も人口が多いという話は、小学校の時の授業でも教わりましたが、13億人と言われる中国人の多くが一斉に11.11セールで商品を購入するわけですから、とてつもない売り上げになるのは当然といえば当然なのかもしれません。





11/11セールで購入した商品は、なんらかの物流システムが利用され自分の元へ届く、という流れは万国共通です。

しかし、13億人という分母を持つ国の多くの方々が一斉に購入すると、中国国内の物流がどうなってしまうのかは簡単に想像のつく話で、このページに出ている画像のような、日本ではあり得ない、信じられない光景があちらこちらで見られる状態になるようです。

こんな状態なら一つや二つの荷物が消え去ったとしても、何ら不思議ではない状態ですから、中国の通販の多くはアリエクスプレスと同じように、ちゃんと商品が届いて不良品ではないと買い手が納得しなければ、販売者にお金が支払われないという売買システムが採用されております。

お客様の側のリスクを抑える販売方法にしないと不信感だけが残ってしまうので、こういった販売方法が確立したのだと思います。

今回の11.11セールはクーポンレインの回数が大幅に増えています。詳しくはクーポンセンターへ。


11.11セール後の中国国内は、荷物が溢れかえって物流が大混乱になるのはもはや風物詩ですが、日本人がアリエクスプレスの11.11セールで購入した荷物の状況は、いったいどうなるのかという点と、大混乱の中国国内から無事に日本へ届くのかどうか、はたまたどれくらいの日数で日本へ到着するのかという点を、心配される方も多いはずです。

そこで参考になるか分かりませんが、昨年2017年11月11日の独身の日セールで、私が購入した商品が、どれだけの日数で日本に到着したのか、というのをまとめてみたのが下記の表です。

発送地受付日中国最終配達日到着日数配送業者
深セン11/1211/1511/164SPP
深セン11/1111/1511/176SPP
深セン11/1111/1611/176SPP
深セン11/1211/1611/186SPP
東莞市11/1411/1911/217RAM
広州11/1211/1611/208SPP
深セン11/2011/2411/288SPP
深セン11/1211/1911/2210SPP
寧波市11/1711/2011/2710RAM
南京11/2311/2312/0411ePacket
長沙市11/1211/1411/2412SPP
鄭州市11/1211/1811/2513SPP
広州11/1411/2511/2713SG
鄭州市11/1211/2411/2715RAM
信陽市11/2011/2412/0515SPP
深セン11/1111/1511/2716SPP
信陽市11/1411/2012/0117SPP
東莞市11/1111/2811/2918SPP
南京11/1211/1712/0422SPP
広州11/1512/0612/0924TUR
南京11/1411/2112/1329RAM
広州11/1412/0712/1329TUR
上海11/1311/1912/1330RAM
無錫市11/1611/3012/1731RAM
南京11/1111/1512/1837SPP

受付日・・・販売者が商品発送完了という通知を私に知らせてきた日付です。

中国最終・・・China Postで言うところの「计划交航」、「已交航空公司运输」といった、追跡情報の中国国内での最終段階が表示された日付です。

到着日数・・・販売者から発送された日から、私の自宅のポストに投函された日数です。

配送業者の略は以下となります。

SPP=China Post Ordinary Small Packet Plus
RAM=China Post Registered Air Mail
SG=AliExpress Standard Shipping (シンガポールポスト書留)
TUR=Turkey Post(トルコポスト)




上の表を踏まえて、昨年2017年の独身の日セール後から日本到着までの話



昨年の独身の日セールは、17:00スタートでした。※ここから出てくる時間は全て日本時間です。

私は確か18:00頃に購入しましたが、サーバーがダウンしているとか、精算ができないといったこともなく、スムーズに購入が終わりましたが、クレジットカードの引き落としは確か4時間後くらいになった記憶があります。

購入する際に、クーポンでおかしな計算になってしまうとか、クーポンの適応条件を満たしているのに使えないということもありませんでした。

今年のクーポンレインは、かなりの回数が予定されていますので、スマホアプリでクーポンをゲットしてから、ゆっくりと購入するというのも手だと思います。クーポンレインの日本時間にしてある早見表がこちらの記事に掲載してありますので、ご覧になって見てください。

話は戻りまして昨年の事になりますが、購入から3時間後の21:00くらいから、販売者から発送通知が来る商品も現れ、翌日の12日になると、China Postの追跡情報が更新される荷物も出てきました。




昨年の印象だと、深センや広州などの通常時でも日本に早く到着する地域からの発送は、いつもと変わらない日数で到着していますし、中国国内が混乱していると思われるセール直後の発送にも拘らず、深センからたったの4日間で到着した商品もありました。

しかし、内陸部の都市や上海を経由する発送地域(南京や無錫など)は、China Post Registered Air Mailであっても、かなり時間が掛かりました。

独身の日セールの度に思うのですが、上海を経由する荷物は上海の空港で滞りやすい感覚があり、上海周辺の都市から発送される荷物の場合、1か月ほど掛かるかもと思っていた方が精神的に楽かもしれません。

それと、トルコポストに関しては、中国国内からトルコのイスタンブールに脱出するまで、追跡番号が全く動かない状態が3週間に渡り継続しました。

アジアを経由する4PXやシンガポールポストは意外と早い到着だと思いますが、トルコポストやオランダポストなど、中国から一度ヨーロッパに向かってから日本に届くような配送方法は、11.11セール後、かなり時間が掛かるとみて間違いありません。


昨年2017年の11.11セール後の配送状況をまとめますと、

・China Postで、深センや広州は通常時と変わらず早めに日本へ到着するが、中国の内陸部と上海経由の地域は1か月掛かると見た方がよい。

・中国からヨーロッパに向かってから日本へ到着する配送方法は1か月以上掛かると思われ、追跡情報も3週間以上全く更新されないという状態になる。

・アジアを経由する配送方法は、通常とあまり変わず、むしろ早い印象もある。※SunYouなどのどんな時でも到着に時間が掛かる配送方法は除く。

・販売者が在庫を持っている商品はすぐに発送されるが、無在庫商品の場合、発送までに10日間以上掛かる事がある。※時間は掛かるがちゃんと到着すると思われる。※理由は最後に記載してあります。

・販売者が無在庫販売の場合、偽番号も多発する。しかし、時間は掛かるが、商品は手元にちゃんと届くと思われる。※理由は最後に記載してあります。

11.11 アリエクスプレスの独身の日セール お買い得品の一覧はこちらから。

昨年の11.11セール後に届いた商品について(不良品やダメージについて)



昨年、私のもとに届いた11.11セールで購入した商品で、不良品というのはありませんでしたし、届かなかったというのもありませんでした。

不良品ではありませんが、唯一起こった事象は、スマホを購入して送られてきた荷姿が、スマホの化粧箱を梱包材を一切使わず、大きめのビニール封筒に入れただけというひどい梱包で、封筒から取り出してみると、化粧箱の側面にパンチを入れられたような跡があり、ぼっこりとへこんでいました。

スマホ自体はちゃんと動いたのでセーフでしたが、上の画像のように荷物を机にする、椅子にする、ストレス解消のために投げる、殴る、蹴飛ばすというのが常習的に行われているお国から到着する荷物ですから、箱の側面にパンチを入れられただけ済んだのはラッキーだったのかもしれません。


ただし、私の場合、購入した店のフィードバックを見ると、梱包状態に不評ばかりが並ぶお店で購入したという理由が非常に大きく、まともなお店だったらあり得ない梱包状態でしたので、「スマホを購入=箱にパンチを食らう」という事では、一切ございませんのでご安心を。

一つだけ補足しておきますが、ちゃんとしたスマホという表現もなんですが、それなりのお値段で販売されているスマホは、大抵、DHL等で発送されますのでダメージを受ける事はないと思います。

あくまでもお伝えしたいことは、ネガティブフィードバックが並ぶようなお店で1万円以下のスマホを購入して、配送方法が郵便の場合のみに多少のリスクがあるということです。

このページにある画像を見ると、建物に入りきらず、野ざらしにされている光景が散見されますが、届いた荷物に濡れたような痕跡はなく、綺麗な状態で届きましたので、極度の心配はいらないと思われます。

アリエクスプレスの11/11・独身の日セール後に荷物が届かないと心配される方へ



今回の独身の日セールで、初めてアリエクスプレスを利用し購入するという方もいらっしゃると思いますが、おそらく一番心配な点はちゃんと荷物が届くのかという点だと思います。

しかし、セール期間中でも、セールではない通常の時であっても、アリエクスプレスで商品が届かないという確率は1%から2%で、もし届かなければ返金されますから、極度の心配はいらないと思います。

もちろん商品が不良品という事や色が違うという事も時にはありますが、こちらについても起こる事はかなり少ない事象です。

 
アリエクスプレスを何度も利用されている方でも、今回のセールで購入した後、心配になってしまう点は、商品が発送されないという点と、発送された商品の追跡番号が動かないという点だと思われます。

先程も書いたのですが、なかなか発送されないのは、販売者が商品確保に手間取っていると思われ、中国国内の物流がパンクしている状態なので、なかなか販売者まで届かない、もしくは、ドロップシッピングの場合は中国国内の発送を先に行っていて、なかなか海外発送まで手が回らないのだと思われます。

追跡番号が動かない、更新されないというのは、販売者が商品をまだ確保できずに発送だけ行ったように見せかける「偽番号」の可能性もありますが、もし偽番号だとしても、商品が確保されれば、経験上、かなりの高確率で後から発送されると思われます。

それと追跡情報に関しては、独身の日セール後のヨーロッパ系の配送業者の場合は、中国国内を抜け出すのに相当な時間が掛かりますので、「便りが無いのは良い便り」と思い込んでしまった方が気楽です。


とにかく、到着するまでに時間がかなり掛かる事もあるという認識だけ持っていれば、荷物が届かないと気になることもなくなりますから、11.11セールで購入したら、しばらく忘れてしまうのも手ではないでしょうか。

アリエクスプレスの独身の日セールで購入された方で、「買ったはいいけど、荷物が届かないのでは」とお思いの方へ、気休めにしかならないかもしれませんが、中国のいい加減と思われる通販であっても、私の経験上だけで結論付けるのは本当に恐縮なのですが、時間は掛かっても、超高確率で届きます。

もし、商品到着に時間が掛かっても、中国国内の物流がパンクしているという理由がはっきりしていますから、意識しないで待ってみるというのは、精神衛生上、良い事だと思いますがいかがでしょうか。


アリエクスプレスで期間限定のFlash Sale開催中




関連記事


アリエクスプレスで届かないのは実は稀な事。心配は50日間経過してからで大丈夫。
AliexpressでChina PostからSunYouに発送方法が変更されてしまう理由




記事一覧はこちらから